2008年05月03日

消費者の情報が多い?

ビジネスからコンシューマーへ,
ネットトラフィックも2008年に主役が交代



テクニカルな話題のせいか、
ちょっとむずかしい記事なのですが、
危険なほど省略するなら、

もはや、インターネットは消費者のもの、
ってところでしょうか?


大手企業などのビジネスメインのユーザーより、
一般消費者のユーザーの方が、
積極的にネットを活用して、情報収集している。




というようなこと?










この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。